患者さまの権利について

城陽江尻病院は、患者さまの権利をまとめた「リスボン宣言」に基づき、患者さまに次のような権利があることを宣言いたします。

1.個人として人格を尊重される権利

個人の人格や価値観などが尊重され、医療従事者との相互協力関係のもとで医療を受けることができます。
但し、医師をはじめ医療従事者は、病院の方針や自らの良心に反する行為を求められた場合は、拒否することができます。

2.良質の医療を受ける権利

社会的身分、人種、民族、信条、性別、障害の有無等に関わらず、良質な医療を公正に受けることができます。

3.十分な説明を受ける権利

十分に理解できるよう、わかりやすい言葉や方法で説明を受けることができます。当院では患者さまとのコミュニケーションが良好になるよう努めております。もしもわからないことがありましたら、遠慮なくご質問いただきますようお願いいたします。

4.自分が受ける医療に参加し、自ら選択する権利

患者さまは自覚症状など治療に関わる情報をできる限り正確に伝えることにより、十分な説明と情報提供を受けた上で、自分の意志で治療方法等を選択することができます。

5.自分が受けている医療について知る権利

自分が受けている医療についてわからないことがあれば、わかるまで医療従事者に質問することができます。

6.個人のプライバシーが守られる権利

診療の過程で得られた患者さまの個人情報は、院外に漏れることのないよう、厳正に取り扱われます。

PAGE TOP